2012年10月18日木曜日

心の中どんぴしゃ。

寝る前にふと、なんのたわいもなくしてみた心理テスト。

こういう占いで、心に響く心理結果がえられたことがないので
「まぁ見てみようかな」とかるい気持ちやったんやけど、、、、



最近会いに行った九州のおじ・おばとか、
近くにいるおばとかに
「さなえちゃんはいつ結婚するやろうねぇ。」という
会話が常にきかれる。まぁこれはもう社交辞令やし、
ありきたりな会話のきっかけにすぎんと諦めとるんやけど、

私自身、結婚に夢見とるタイプじゃなくて、
「しんどいんやろうな」くらいにしか感じれん自分がおります。
結婚式もしておきたいけれど、それは
「後にきっとしておかないと後悔するだろう」という気持ちと
「親に花嫁姿を見せてあげたい」というのが一番にある。
女の子は嫁に出たら、自分の家の子じゃなくなって
人の家の嫁になってしまうけんね。。。。

もちろん、パートナーがいてくれての
安心感や、楽しさや、ありがたさや、心強さ…
いろいろ良い面はあると思います。

「結婚=しんどい」と思うのは
自分が今年からフリーになって、初めてすることが増えて
心身の余裕がないからそう思うんやないかな?って
思うようにしていたけど、実際は、フリーになる前から感じていたことでした。

「家事や育児も、いまや共働きの時代なので協力してもらいたい。」
ということ以外にも何か………
何があるんだろう、と長年、もやもやしておりました。


そしたら、突然、
行き当たりバッタリでやってみた占いにそのヒントが出てました。
皆さんはA〜Dどれを選びましたか?
結果はコレ↓↓↓↓↓↓↓


私は「人気パティシエの店のお菓子」を選んだので「C」。

…けっこう当たってる。
「友達と飲んでいても、早い時間にお開きに」は
何時頃が早いの???と思いますが、
お友達とお茶しにいくと、け〜〜〜〜っこう長いし、苦じゃないので
それは気心しれた、完全にリラックスできる友達と
お茶しに行くから苦じゃないんだな、と思います。
初対面に近い子と長い時間はキツイかもしれない。

今は実家だから、適度にひとりになれてるので
積極的にひとりになろうとはしてないけど。
(お誘いあって、都合あえばどんどん参加するし)

「結婚を恐れている」
「家に帰れば必ず他人がいる生活に、
馴染めないと思っているのでは。」当たってるなぁ〜。。。
パートナーの人格うんぬんじゃなくて、
四六時中いちゃいちゃが無理なんやと思う。
同じ空間におっても各々自分のことしてる
干渉しない時間があると嬉しいなぁ。

…ややこしい性格。;;


2012年10月14日日曜日

九州博多に1泊2日行ってきました!

行ってきました!先週6・7日に
九州博多!1泊2日の旅!!
いや〜行けるかどうかひやひやしたのですが
どうにかこうにか無理矢理いきました!

しかも「どうせ行くなら新幹線さくらに乗って行こう!」と
13:14 岡山駅発→博多駅着券を購入!初さくらちゃん*うれしい〜**

じゃん!!九州新幹線さくらちゃんです!
乗る車両が最終号車だったので、
「正面の写真が撮れる!」と思ったのですが
さくらちゃん、予想以上に顔が長くて、
小走りしながら写真撮って、小走りしながら乗り込みました(笑)
※顔全部入りきるところまで走る(心の)余裕なかった(笑)

乗ってみたら連休だけあって超満員、
私は指定席をとっていたので悠々と席にいったのだけど…

外国人の親子が私の席に座っている。。。。。

ん?いや何回みても私の席だし、
子供さんもかなりくつろいでしまっているし。。。
しかももう新幹線動きだしちゃうよ;;;

その時、一人の男性が「D席ですか?」と訪ねてくださって、
「いえ、A席なんですが…」と答えるとその外国人の親さんに
「Excuse me ,She has reserved the seat. 」と言ってくださった!!!!ありがたや!!!
ようやく席に座って九州博多まで2時間、
前日も仕事で一睡もしていなかったから寝ようかと思ったら
金髪の天使のような外人子供が、2〜3人で英語の歌を歌い出した。
楽しそう。。かわいいなぁ。。。歌の内容が分からないのでほぼBGM。
途中、乗り過ごさないように起きながらも無事博多駅までわいわいむかったのでした。


博多駅到着!九州に住んでいるおじ・おばが改札口で待っていてくれました!
ついて早々、博多駅内をぐるっと見てまわることに。
ビル内が巨大ショッピングモールやし、美味しそうなお店沢山あるし、
1日おっても終わらんな!っていう広さ。

↑エスカレーターにも列車の車輪モチーフが使われてる。
こういう細かいところまで気が利くの好きやなぁ〜*

3月にオープンしたばかりとあって
建物の細部まで凝ったデザインですてきすてき*の連呼でした。^^

屋上にはなんと「鉄道神社」なるものがある!
ふえーーーすごいシャレてる!

↑「鳥居に鳥ね♪」とおばがダジャレを言っていたけど(笑)
九州にちなんでコレはつばめなのかなぁ、多分。

「つばめ」の愛称は『九州新幹線区間を運行する各駅停車列車』の位置づけ
(東海道・山陽新幹線における「こだま」と同じ)となっている。
(by.Wikipedia)
らしいので、構内にもつばめモチーフがちょこちょこ使われています。
↑「つばめカフェ」なんかもあります。

戻って屋上。「ASO KUROEMON」と書かれた列車がぐるりと走っています。
これは子供はテンションあがるなぁ〜!
列車が通るので踏切のごとく待っているの図。

お米がうわっていたり、畑があったり。屋上とは思えない。
公募で集められたという葉っぱの絵をタイルの柄として使用してあって
駅構内いたるところに使用されていました。白い地に青い絵でとてもおしゃれでした*
(フィルムカメラMAMIYA持っていってたので、そっちに撮って、デジは撮ってなかった;)

「鉄道神社」

ちっちゃい人間が電車ごっこしてました。七福神?(お尻ぷりぷりです)

旅の無事をなむなむして、おじ・おばの家へ向います。


今回の旅は、私がおじ・おばに
残暑見舞いのお手紙を出したことから始まりました。
「私が、今年からフリーランスになった」こと、
「独立している先輩として、おじの仕事場に行ってみたいし
話を聞いてみたい。」と伝えたこと。
そしたらすぐ電話をくれて「九州に遊びにおいで」と。
沖縄に嫁いだいとこ(姉)も帰ってくる日に合わせて
6・7日と会いに行ったのでした。



到着☆呉服屋「こんどう」です。
ここは店舗じゃなくて、業者さん達が打ち合わせにくる場所なのだそう。
九州へは何度も遊びに来ているけど、今回初めて仕事場におじゃましました。
おちゃめなおじの真面目な仕事場。こちらも少しドキドキします。

理容師よりも、デザイナーよりも呉服屋は時代の流れからして
とても大変だ。と感じました。
「これからは物よりサービスの時代だ」と。
理容師は髪を切るし、デザイナーはデザインをするけれど
呉服屋は呉服という商品をかかえるし、それをどう扱うか
私なんかよりよっぽど考えて考えて商売しないと
なりたたないんだろうな、、と痛感しました。
見せていただけて本当にありがとうございました。




この後、家に寄って、でぶ犬「マリオ(ミニチュアダックス)」の散歩行って
ごはん軽く食べてキャナルシティー寄って、夜の9時。

「今晩は地元民オススメのもつ鍋食べに行くぞー!」
という予定だったのでむちゃくちゃお腹すかせてたのでした!!
仕事終わりのいとこ(妹)と合流し、いざ!もつ鍋処「越後屋」へ!

もうね、、、、、
うま男。

「私が食べ歩いた中で、一番おいしかと!」と豪語していた
いとこは間違いなかった!ほんまおいしい!!もつがおいしい!!!!
で、
はっ!!!!!!!
写真撮り忘れた!!!!!
いとこ「うん、さなえちゃん写真撮らんと?って思いよったったい。」
早よ言うて!!!!!

ということでお店のHPから画像拝借。↓
(お取り寄せもできるのか…。もっかい食べたいなーーーー。。。)

ふーーーー=3 ごちそうさま*

この後みんなツヤツヤしながらわいわいお話して、
帰っても少しおじの相手して晩酌して
でぶ犬マリオと遊んで1日が終了したのでした。


2日目。後半へ続く。。。