2017年6月23日金曜日

完全ミルク育児。



















我が家は完全ミルクで育児をしています。

私の周りは99%母乳のお母さんばかりなので、

「お湯用意したり、哺乳瓶消毒とか大変じゃない?」

とよく聞かれるのです。が、

私からしたら「そんなに大変じゃない」というのが答えです。



逆に母乳の方が、お母さんが食べたものが赤ちゃんに栄養としていくので

食品が気になったり、お乳が張ったり、歯が生えてきたら噛まれたり、

赤ちゃんが泣き出したら「お乳じゃないの?」って言われて

授乳はお母さんだけの仕事になって身体が休まらなかったり、

授乳室や授乳ケープがないと外でお乳出すわけにいかなかったり、

服も授乳すること考えて選ばなきゃいけなかったり。。。

大変だなぁ、、と想像するわけです。




…でもこれ、

どちらも自分の立場と逆だから「大変そうだなー」と思うだけなんでしょうね。

慣れですよね、慣れ。そうなったらそうなるだけで

慣れるだけなんですよね。

ただやはり、我が家は最初からミルクに決まってたわけではなく

息子が乳を拒否して吸わなかった(吸う力が弱くて吸えなかった)から

ミルクにしよう、ってなったので

産まれる前は当たり前のように「母乳飲んでもらえる」 って思っていたので

それが叶わないとなった時は、とてもとても辛かったのを覚えています。

別に母乳にこだわりたかった方でもなかったけれど、、

やはり子どもが自分のお乳を飲んでくれるって、

母として実感しやすいっていうか、、、喜びですよね。。




ミルク育児生活、悩んでいる方たまにお見かけしますが

楽で良いですよー。夫も進んでミルクあげてくれるし

歯が生えてきた時に乳首ガジガジされませんよ。笑




時々面倒に感じることといえば、

◎外出時に「お湯・煮沸済みのお水・粉ミルク」等の荷物が増えること(重い)。

◎お子がお腹空いてぐずってもミルク作る間少し待ってもらわなくてはいけないこと。

◎毎回哺乳瓶洗う(&消毒)こと。

◎夜の授乳に備えて「授乳セット」を寝室に持っていくこと。

◎粉ミルクがすぐなくなる、代金が高いこと。

かな。



ミルク代が高いことは本当に切実で、、、

現在、一回の授乳で平均160あげていますけど、

1日6〜7回飲んで1缶(810g)が10日〜2週間程で無くなります。。

なので1ヶ月、2.5〜3缶いります。。

これは母乳から完全にミルクに移る時に夫にごねられたところでもありますね、、

だって母乳だったらかからないお金がかかりますからね、、

わかるなー。夫の気持ちもわかるなー。けど、、しょうがないよなー。

まぁ、、かかったとして1年〜1年半くらいなもんですよ。

お母ちゃん頑張って働くよー。





















毎晩↑こんな感じで枕元に「授乳セット」をセッティング。

白目になりながらミルク作って授乳してます。笑

準備するのは面倒だけど、夜間・早朝は少しでも寝たいので。

なかなか良いですよ。





産むまで知らなかったこと。



















パソコンに取り込んだ写真をさかのぼっていたら

出産入院中、初めて母子同室で息子と二人きり

一夜を過ごした時の写真が出てきました。



この頃は母乳をあげるべくお乳をくわえさせて

でも出が悪かったので(息子も吸わないし)

母乳の後ミルク、という混合で………

今から思うとめちゃめんどくさい時期でした。

(今は完全ミルクです)

どんなに眠くても3時間経てば息子は泣く。

そして泣き止まないわけで。



想像以上に産後の体がボロボロでビックリしました。

会陰したので座ることも横になることもスローモーションでしか動けないのに

新生児なのでまだ軽いとはいえ、体がボロボロ過ぎて抱っこなんて無理!しゃがんだりするの無理!!

産んで5日で退院て鬼か!もう1週間は入院したいわ!!

そして「お母さん」になったプレッシャーと戦ってましたねー。

懐かしい。。今も充分プレッシャーありますし、ペーペーですけどね。

やはり身体が元気じゃないと頑張れるものも頑張れません。

(あとホルモンバランスが整うこと)

本当に、、、世の中の出産したばかりのお母さん、、

もっと労られて欲しい、、、、

里帰り、、、大事、、、、、




そんなこんなでタイトルの

「産むまで知らなかったこと」ですが、

これもっと雑誌等で書いてて欲しかったなーということ

過去の自分がケータイにメモしていました。

書いてた、、かもしれないけど、ポジティブな書き方だったのかな?

だから体験してみて「想像と違う!」となったのかも。





産むまで知らなかったこと。

◎(これは個人差があるけれど)思いの外、昼間も寝てくれないこと。


◎(これも個人差があるけれど)暇さえあればずーーーっと泣くこと。

 歯磨きやトイレもマッハですましていた。

 時には疲れきってそのまま歯を磨けずに寝てしまっていた。。


◎お子が夕方になると何故か猛烈にぐずること。

 時には何しても泣き止まず、平気で何時間も泣くこと。ノイローゼになる。


◎夕飯準備は朝から。作業を細々区切りながら少しずつでも早めに進めること。

 夕方はお子の授乳・お風呂入れ・寝かしつけで忙しいので

 夕飯は朝か、お昼くらいに準備を始めないと作れない。


◎授乳は、思っていたより時間かかること。

 ミルクあげてげっぷさせてたら、次の授乳時間がすぐ来る。

 1日ミルク・げっぷ・オムツ替えしかしていない日が続く。


◎抱っこ・授乳・オムツ替え、、とうつむくことが多く、首こりがひどい。


◎産んでからしばらくは引きこもれるのかと思っていたけど

 検診や予防接種で思いの外バタバタすること。(心身ともに余裕ない)


◎骨盤は元に戻るまで半年はかかること。

 お腹の皮も伸び伸び。胸もたれる。足は乾燥する。

 お子に全ての栄養を持っていかれてるんだなぁ。と実感する。


◎粉ミルク代が高いこと。






まぁ…………↑これ産む前に読んだら不安になるよね。

ネガティブな感想だよね;でも生活はリアルだからさ。。

特に第一子を産んだお母さんは

理想と現実のギャップ、、というか

ホルモンバランスの影響もあって「うまく対応出来ない自分」や「急激な生活の変化」に

ついていけなくてウワーーーーーーーーーーーー!!!!って

なると思うんだけど、

そうなるの

あなただけじゃないからね!!私も私も!!

思い詰めずに

誰でもいいからSOSを出すんだよー!!




特に産まれて1・2ヶ月頃が一番しんどくて(私は)

しんどさゆえに子どもを可愛く思う余裕がなかったり

育児を楽しいなんて思えなかったりしたなぁ。。そんな自分に自己嫌悪したり。。。

現実から逃げ出したくて「育児 つまらない」とネットで検索したり

「3ヶ月過ぎれば楽になる」この言葉だけを信じて

どうにか精神たもってましたね。。。 苦笑

使命感のみで頑張ったようなもんです。

みんながみんな最初から「赤ちゃん可愛い♡」「新生児期あっという間だったなー♡」

ではないということ。だから今苦しい思いをしているお母さんいたら

自分を責めないでね。と言いたい。




生後1・2ヶ月頃のお子さんがいるお母さん、

「「3ヶ月過ぎれば、、、」てみんな言うけど、今が一番しんどいんじゃ!!!!」って

お気持ちだろうな。。。本当にそう、、

どうにもなりませんよね、でもまず1ヶ月頑張りましょう!

1ヶ月頑張ったら次の1ヶ月は未来の自分が頑張ってくれます!

とりあえず1ヶ月の辛抱です!!

(でも本当、3ヶ月過ぎてくるとお子も外の世界に慣れてきてくれますし

母親も育児に少し慣れてきて精神も落ち着いてきますよ)






私もお友達に泣きついて話聞いてもらって

心底助かったんだよ。。。。(;;)

あれがなかったら本当にノイローゼだったと思う。

みんなありがとう〜〜〜〜〜〜〜〜〜

孤独育児、ダメ!絶対!!





生後162日

今日は市の保健センター主催の4ヶ月検診でした。(息子氏は5ヶ月やけど)

身長・体重・胸囲・頭囲を測っていただきましたが

どれも平均ど真ん中。順調です。



少し気になっていた『首すわり』のことも聞きました。

「まだ完全には座っていないけれど、ほぼほぼ寝返りも出来ているし

首も座ってきている、まぁ5ヶ月やし、、大丈夫ですよー。(^^)」

だそうです。



前回ブログを書いた日から9日くらいしか経っていないのですが

実はその間にかなり成長しまして

うつ伏せ状態からだいぶ上に頭を持ち上げれるようになりました。



どうやらお尻より頭の方が重いらしく

手でお尻を押さえてやるとグングン頭をあげれました。

離すとお尻も一緒に浮いてしまって頭が上がらないみたいです。

息子よ、上体を上げた時に肘をつくことを覚えるんだ!


\んしょ!んしょ!/ \頭おも〜


















はぁ…疲れた



















テヘ☆






「この間までこうだったのに、いつの間に…っ!!」

ということが多すぎてブログを書きたいのに

早く寝ないと午前5時半起きなのでしんどいーー。

(息子のミルクコールで強制起床)



次の日出かける予定がない日はまだいいんやけど

食料買い出しとか、予防接種・検診なんかで

出かけなきゃいけない日は、寝不足は本当にキツイ。

(え…まだ乳飲み子なのにこんなしんどさ??走り出したら死ぬんじゃないの??? )



もうほんと、、アラサーの体力の無さ半端ない。

Twitterで見かけたけど、アラフォーになると寝不足は次の日死ぬらしい。

体力は緩やかに下降するんじゃなくて40代で急速に落下するとな。。。ひえー。



あと、床に座った状態から重いもの(主に息子)を持って

立ったり座ったりするのが、じわじわ膝に負担になっていて

午前10時台に流れる高齢者向けのテレビショッピング

「膝が痛いとお悩みのあなたに!グルコサミン!!」みたいな商品が

人ごとじゃなく飲んだ方がええんかな…と感じてしまう!!(切実)

手も腱鞘炎にはなってないけど、重いもの持つと痛いのDETH。

(息子氏 7.5kg超えましたー。ズシン。)

健康的な筋肉つけたい。 ほんまコレ。




そんなこんなで

手帳の走り書きより成長記録メモ。

● マシュマロのような柔らかい脚から、かかと部分が硬くなってきた。

●脚の裏の汗すごい。しっとりどころか濡れてる。

●後頭部も汗ビッチョリ。

●オムツ替えの時、寝返りしようとする。勘弁して。

●おもちゃでも遊ぶけど絵本にくいつくようになった。

●下の歯二本がニョキニョキ出てきた。離乳食勉強せねば。

●なんでも噛み噛み。指噛まれたけど痛かった。

 これが乳首だと想像すると壮絶な痛さだろうな…。。。








#生後162日 #生後5ヶ月